« 清流 | トップページ | 誰か教えて »

2015年2月26日 (木)

川辺の風景

ヤマセミ

水の綺麗な川辺を散策していて 期待してしまうのが ヤマセミさん
運が良ければ 見れるかも 



綺麗な水が流れる 川辺の木に ヤマセミさんが そっとたたずむ
こんな風景に溶け込んでいる鳥さんは 絵になりますね


本当は もっと大きく撮れたら良いのですが ヤマセミさんって
凄いアップ写真も素敵だけれど
こんな 写真もRINOは好きです。

機材 Nikon D300s・AF-S ニッコール 500mm F4G VR 
三脚:ジッツオGT5541LS  雲台:ザハトラー FSB8T  


思いだせば 2006年10月 RINOが偶然見つけたヤマセミさん
(画像悪くて ごめんちゃい まだ 鳥撮り始めたばかりだったかな?)
フィールドスコープにコンデジ付けて撮った写真です。
こんな ヤマセミさんとは 二度目の出会いは有りません。
また 会いたいな~
このヤマセミさんは 自分の姿の映るガラス窓に トントンしてました。 879 3-159

「ブログランキングに参加しています。
ポチッ 応援してくださると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

« 清流 | トップページ | 誰か教えて »

385 ヤマセミ」カテゴリの記事

コメント

私もヤマセミは好きです。
昨年は子供を含め4羽に遇う事が出来ました。
RINOさんの素敵な写真を拝見したら
今年もその時期に行ってみたいなと思いました。

私は2007年9月からデジスコを買って、本格的に野鳥撮影をスタートさせましたので、RINOさんの方が先輩の様ですね。
その、デジスコでヤマセミを初撮りした時は手が震えました。
その手の震えの所為か、風が強かった早朝の所為か写真は大分ブレていました(笑)。

トシさん こんにちは
ヤマセミさんは 此方の姿が見えると警戒心が強いので
良い場所へ来てくれません 遠くからそっと撮らせて貰いました。
そんな 風景の一部のヤマセミも良いですよね
本当は 子連れや カップルなど撮ってみたいので
負け惜しみの解釈です 
最後ののヤマセミさんは 温泉の窓ガラスにトントンしていたので
温泉の休みの時しか 写せません 御客様の裸が見えちゃったからです。
今思い出すと笑い話です。
RINOは 写真クラブに入ってからカメラを買った無謀者で・・・
シャッター押しまくりで今に至ります 

枝止まりのヤマセミ、撮らせてもらいたいものです。
実は、昨日出かけた先で、鳥友とおしゃべりしていたら、
何かの鳴き声がしたのでふと、後ろを見ると、なんと、
二羽のヤマセミが、ス~ィと飛んで行くところでした。
残念。
今までに撮れたヤマセミは、ホントに遠すぎてボケボケばかりです。
そのうちにきっと 

先日は有り難うございました。ヤマセミはまだ見た事がなく何とか撮りたい鳥です。
今シーズンのミサゴはそろそろ終了の時期のようです、23日には「ダーウインが
いっぱい」と言う感じでで久しぶりに撮りました。

korekoreさん そうなんですよね
此方がおしゃべりして気を抜いている時などに
鳥さん出て来て撮り逃がすんです。
ヤマセミさんもっと近くで大きく撮ってみたいですね。
チャンスを逃さない様にしましょう

カメラお宅さん どう致しまして ミサゴ撮り終了ですか
ヤマセミも今にチャンスがありますよ 
これからも 応援ぽちっ宜しくお願いしますね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 清流 | トップページ | 誰か教えて »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー